内科BASIC講座 | 医師国家試験予備校 -MAC- マック・メディカル・アカデミー・コーポレーション

医師国家試験予備校 -MAC-  マック・メディカル・アカデミー・コーポレーション

資料請求等、お気軽にお問合せください。フリーダイヤル0120-50-1594mail:mac@macmic.net

講座案内

国試最速講座

内科病態生理講座
「内科BASIC講座」とは
内科学の「幹」を作り上げるための系統講義。いわば内科学の「体幹トレーニング」

内科BASIC座


対象:このような医学生にお薦めします!
対象

国試対策、卒試対策、進級対策。

各教科は、構造・機能から解説しているのでCBT対策にも十分役立ちます

医学部低学年の早い時期からこの講座を聴くことをお薦めします。

 


特徴 その1. ベテラン講師

・全教科すべてDr.東田が行うので、分野によって講義内容にバラツキが出ることはありません。

・Dr.東田の名物講義を聴くことによって、これまでMACから多くの優秀な人材が輩出しています。

・医学教育の現場で培ったノウハウを駆使し、さらに豊富な臨床経験もまじえながら解説していくので、受講者の印象に残る、記憶に定着する講義になっています。


特徴 その2. 思考力が養成される講義

● 内科学の全体像を理解することによって、広大な内科学という森の中で迷子になることなく、自分が今どこを勉強しているのか、正しくオリエンテーションをつけることができます。


● 今まで「点」だけの知識であったものが、この講座を視聴することによって、「線」となり「面」となって、自ら考えて答を導き出す力が養われます。アタマの中に本棚を作ってバラバラに覚えた医学知識を、正しい場所にマッピングし、必要な時に的確に取り出せるようになります。


● 各教科とも「総論」と「各論」から構成されています。


● 「総論」は構造・機能から始まり、病態・症候論・検査・診断学・治療総論を解説します。総論は各論を理解するための下地作りの作業です。総論を理解することで各論の暗記量を極力減らすことができます。


● 「各論」は、疾患の成り立ちである病態生理から理解できるよう、周辺事項も含めて丁寧に解説します。


● 講義中に放たれるDr.東田の鋭い質問は、受講者を講義に集中させ、医学に対する好奇心をかき立てます。是非ご視聴下さい。


● まずはこの講義を聴いて、偏りのない正しい医学知識をINPUTして下さい。

 

講座概要
内 容

・講師の東田俊彦は医学教育に携わって35年以上。 内科学を根幹に全ジャンルにわたる独自の系統講義の確立と実績によって、朝日新聞、日経新聞などで「医師国家試験の神様」と紹介され、「その講義は究極である」「国試を受験するのは、その講義を聴くことから始まる」と高い評価を受け、今なお医学教育の第一線で教鞭をとっています。
・今まで暗記して覚えたバラバラの医学知識が、この講座を聴講することによって次々に有機的に結びつき始め、忘れかけていた好奇心が呼び覚まされ、自ら進んで医学を楽しく勉強できるようになります。

講義数 呼吸器から感染症まで 11臓器 合計約64コマ(1コマ90分)

・呼吸器(6コマ)
・循環器(6コマ)
・腎 臓(6コマ)
・内分泌(6コマ) 
・代 謝(5コマ) 
・神 経(7コマ) 
・肝胆膵(6コマ) 
・消化管(6コマ) 
・血 液(5コマ) 
・免疫、膠原病(5コマ)  
・感染症(6コマ) 
テキスト PDF版のダウンロードのみ
受講料 今回特別に医学生に無料で配信します。
配信期間

2021年1月4日〜2022年2月中旬


内科BASIC講座 サンプル動画(動作環境も兼ねます)

・こちらの サンプル動画(呼吸器から感染症11科目)にて、正常に動画が視聴できるかお確かめください。




 


お申し込み

12月2日より、82大学様宛に本件のご案内を差し上げています。
国試対策委員の皆様、各大学のご担当者様にご案内差し上げました専用登録フォームよりお申し込みください。


お問い合わせ
e-mail:mac@macmic.net
フリーダイヤル:0120-50-1594

▲UP